施術担当者
澤山知徳

鍼灸師

1944年(昭和19年)

大阪生れ。

熊本で育ち。

■自衛隊勤務を経て、青果の物流関係の会社を起業。

■ビジネスマンとして日本各地をまわっていた。

■趣味は神社仏閣巡り。

 

■全国各地の修行場で精神統一してお経をあげた時、不思議な体験をしたことから治療家を目指した。

 

■現在は鍼灸、中国医学の研鑽に日々精進の毎日。

1.はり師 厚生労働大臣免許

2.きゅう師 厚生労働大臣免許

3.高野山でいただいた「忍」の額

4.千代田区 後期高齢者 鍼灸施設 指定証書

5.介護予防協会 認定書

6.感謝状 検察審査会 会長(平成8年)

7.ビジネスマン時代に登録した意匠のひとつ。思い出です

「心鍼灸」に懸ける想いとは・・・

心鍼灸 三ヶ条

一つ、心して症状をお聞きいたします。

一つ、心を込めて治療いたします。

 

一つ、心臓の動く限り研鑽を続けます。
 

真心を込めて、一本の鍼。

鍼灸について:

 

■はりって何に効くの?

 近年では研究が進み、西洋医学をサポートする「補完医療」として世界中でその効果が報告されています。現在、WHO(世界保健機構)が提出した草案では、鍼治療は多くの疾患に適用できることが認められています。

 


 ADL(日常生活動作)やQOL(生活の質)の改善、仕事・生活・環境により生じたストレスや疲労、ライフ・パフォーマンスの低下を回復・向上させる東洋医学が注目されています。

 

 

■はりって安全?

 当院では安全に治療する工夫がほどこされています。鍼は完全に滅菌された状態です。使った鍼は全て廃棄します。
(使いまわすことは絶対にありません)

 

 当院の治療者は全員が鍼灸の国家資格を所有しています。

千代田区 九段南 3-4-3
​漆原ビル1F

​03-6326-8777

  • Google+のソーシャルアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

© 2023 by Maple Park Family Practice. Proudly created with Wix.com